天明 けやきの会 第450回記念講演会ご報告

2017/09/09 けやきの会 第450回記念講演会が行われ、
盛会に終わりましたことをご報告申し上げます。
お忙しいところお越し頂きまして、ありがとうございました。

 

●心健導場 けやきの会 第450回記念講演会趣旨

このたび、けやきの会が自宅で月一回の法話会からスタートし
おかげさまで450回を迎えることができました。
今日までの温かいご支援に深く感謝申し上げます。

近年長寿化社会に置いて、今後ますます健康に対する
自己管理能力が求められていくと天明は考えます。

昨今、人間に本来備わっている自己治癒能力、
すなわち、「免疫力」への関心が高まっており
「自分の身体は自分で治す」ということが不思議ではない世の中になってきました。

今回の「天明けやきの会450回記念講演会」を開催に当たり、
旧梨本宮家当主 梨本隆夫様とサンマリノ共和国特命全権大使 マンリオ カデロ様を
お迎えしてご講話いただきました。

世界中で注目されている縄文人の生き方を学んで、
生命力、治癒力、免疫力を高め、元気と希望を感じて、
より健やかな日々をお送り頂きますよう願っております。

ありがとうございました。

平成29年9月吉日 心健導場主宰 天明

●講演会パンフレットです

●式次第です^^

●ゲスト講演

サンマリノ共和国特命全権大使 マンリオ カデロ
「日本人の素晴らしさ」

旧梨本宮家 当主 梨本 隆夫
「皇室の安寧について」

●メイン講演

心健導場主宰 & パーソナルトレーナー
天明 「いのちの話」

●体験談


遠藤 良子様


東梅 祐也様
鈴木 一様

●ビデオ講演

松永ひろきクリニック 医学博士 松永博喜様

●おみやげをお持ち帰り頂きました。

・書籍「道草しながら生きようよ」
どうぞお読み頂きお役立てくださいませ

・レスキューホイッスル(笛)
万が一の被災時に役立つと嬉しいです

・T シャツ
3と97がロゴになっています。

・写真「3 で考え、97 でいきる」

●ゲストスピーカープロフィール

マンリオ・カデロ
サンマリノ共和国特命全権大使
イタリア・シエナ出身。
フランス・ソルボンヌ大学留学後、ジャーナリストとなり、昭和50年(1975)来日、東京に移住。平成14年(2002)サンマリノ共和国特命全権大使拝命。平成23年(2011)駐日大使代表の「駐日外交団団長」に就く。
また、『だから日本は世界から尊敬される』等、日本に関する著書と、勲章受章多数。

梨本 隆夫
昭和1 3年(1938)山形県鶴岡市出身。
第32代崇峻天皇の皇子・蜂子皇子(能除大師)が開祖とされる出羽三山羽黒派・古修験道家系の出身。
立命館大学文学部哲学科心理学専攻卒業。平成14年(2002)11月、梨本家(旧梨本宮家)祭祀継承者となる。現在、世界平和、福祉施設の増設推進、環境等の支援活動を行っている。

●天明 プロフィール

心健導場主宰パーソナルトレーナー
宮崎県出身。深層心理学・哲学・東洋医学を研究し、1992年にその集大成「3と97」の法則を著書「いのち」に著した。現在、企業、団体、カルチャースクール等でトータルヘルスマネジメントの講演活動を行う。「心健導場」にて、心身に悩みを持つ方に「こころ」と「からだ」のカウンセリングを行っている。

Comments are closed.