音声配信 全2話 歩くのは結局、自分なんです・令和は生命と分かち合いの時代

◆音声配信(ポッドキャスト)のご案内

ご縁のあった鶴賀ご夫妻のご厚意で、
ネットで音声配信をすることができました。
みなさん是非お聞きになってください。

スマホアプリを入れなくても聞くことができます。

音声配信 第1話

下記をクリックすると聞くことができます。
(アプリを入れなくても聞くことが可能です
「▼エピソードを再生する」をクリックしてください)

「歩くのは結局、自分なんです」 tenmei_story 音声配信 第一話

幼い頃から、人の身体をさすると痛みがとれる「見えないチカラ」を
持っていることに気づいたとおっしゃるのは、
心健導場代表、統合療法気功師の天明(てんめい)さんです。

深層心理学や哲学、東洋医学を研究し、
心とからだを磨くための修行を積まれた天明さんは1942年生まれの現在78歳。
今でも難病や奇病を持つ方が藁にもすがる思いで天明さんのもとを訪れます。

病気で歩けなくなった人に、「足を動かしましょう」という天明さんに、
「歩けないんだから 足が動くわけないでしょう!」と怒る人もいるけれど、
次第に足が動き始めるのは、一体どうしてなのか?

今、病気や痛みと戦っている方や、
コロナで不安を抱えている方に、ぜひ聴いていただきたい内容です。

 

音声配信 第2話

下記をクリックすると聞くことができます。
(アプリを入れなくても聞くことが可能です
「▼エピソードを再生する」をクリックしてください)

「令和は生命と分かち合いの時代」tenmei_story 音声配信 第二話

西洋医学では治せないといわれた人が藁をもすがる想いで駆け込む、
心健導場代表、統合療法気功師の天明(てんめい)さんです。

本当に必要なものしか採らない。
働き盛りの世代が獲り、まずはお年寄りやこどもなど弱い存在に与える。
これは日本人が縄文時代からDNAに持っている美徳だけれど、
貨幣の時代になってからそれが少しずつ変わってきたと、天明さんはおっしゃいます。

令和になるや否やコロナで不安を感じている方が多くいらっしゃると思いますが、
これからは時代がガラッと変わり、生命と分かち合いの時代に突入してくことになるそう。

今コロナで不安を抱えている方に、ぜひ聴いていただきたい内容です。

 

◆番組のご案内

人生の主人公を生きる人たちが集まる【FREE LIFE LOUNGE(フリーライフラウンジ)】
アメブロ仕事術1位獲得ブロガーで、ライフコーチ / 写真家の鶴賀奈穂乃(つるがなほの)と、
コンテンツ・コンサルタントの鶴賀太郎(つるがたろう)が、
愛と人生の舵を取り、本当に生きたい人生を自由に生きる、
さまざまなゲストをお迎えしてくり広げるラウンジトーク。
過去や現在の延長線ではなく、自分らしく輝く人生を生きるための
ヒントにあふれたライフスタイルラジオ番組です。

最新情報をチェックしよう!