カテゴリごとに表示: イベント

2020年度 年間スケジュールです

基本的に毎月第2木曜日を予定しています。 詳しくはにこちらのページのご案内をご覧ください。

天明の「いのち」のはなし

自分の生命は自分で守る 春夏秋冬の氣功 天明流呼吸法・活源運動 自分でできる手当法 これらを年間通して実践、指導してまいります。
【476回】 2020年1月18日(土) 【477回】 2020年2月13日(木) 【478回】 2020年3月12日(木) 【479回】 2020年4月9日(木) 【480回】 2020年5月14日(木) 【481回】 2020年6月11日(木) 【482回】 2020年7月9日(木) 【483回】 2020年8月13日(木) 【484回】 2020年9月10日(木) 【485回】 2020年10月8日(木) 【486回】 2020年11月12日(木) 【487回】 2020年12月 12月のけやきの会は、忘年会です。

...
詳しく見る

1/18(土) 【 第476回 けやきの会】新年会のおしらせ

【1/18(土) 第476回 けやきの会のお知らせ】

昨年は平成から令和となり、 天皇陛下が天に通じる風穴を開けてくださいました。

霊、光の道です。

人を騙したり、悪口を言ったり、 自分さえよければという人は天が淘汰してくれます。

どんな災害が来ても自分を信じて行動するのです。 天が必要な人は守ってくださいます。

 

【今年の目標】 今年の目標は、 『感謝と思いやりの心を持って活きましょう』

 

【今後の主な予定】

今年は皆様との絆を強くして、 助け合っていく年にします。

・農業体験ツアー

・温泉(日帰りまたは一泊)ツアー

・鎌倉山登山ツアー(4月予定)

・「おせっかいばぁば」(仮題)春頃出版予定。 本と古希祝パーティー

詳しく見る

けやきの会 令和元年の忘年会のお知らせ

今年最後のけやきの会です。 4月に平成から令和となり、10月22日新天皇、皇后が即位され、11月14~15日の大嘗宮 の儀をもって、いよいよ令和の御代が始まりました。 令和元年の忘年会です。 経済・経済の平成から令和は助け合って人のために何ができるか。 例えば、お金がない人は労働でお返しをする、ある人は出す。 ない人は自分のできることで返せばよいのです。 近頃、胃の調子が悪い、すっきりしない人、風邪が治らない人がいますね。 いままでの生き方が出るのです。 私は『天意明心』をお伝えしています。 天界とつながっている人は守られます。 どうすればよいのかお話ししましょう。 皆さまお誘い合ってお出かけくださいませ。 お待ちしております。 ◆日時 12月14日(土) 11:30受付 12時スタート 14:00フィニッシュ ◆場所 地球星 東京都中央区銀座7丁目7−19 ニューセンタービル 4F 電話:03-5568-6450 https://g.co/kgs/PcBsS6 ◆費用 5000円(税込) ◆お問い合わせ 天明 090-2768-8109...
詳しく見る

動画掲載 天明の徳の教え35 天明、三冊目の本ついて語る

天明の徳の教え35

天明、三冊目の本ついて語る

三冊目の出版がとうとう決まりました。 そのことについてお話ししています。

https://youtu.be/iHh8EP4jpnE
◆けやきの会イベントのご案内です。
http://keyaki-no-kai.net/%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88/%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%94%e6%97%a5%ef%bc%88%e6%9c%a8%ef%bc%89%e3%80%90474%e5%9b%9e%e3%80%91-%e3%81%91%e3%82%84%e3%81%8d%e3%81%ae%e4%bc%9a%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85/  ...
詳しく見る

11/3(日) 映画 麻てらす 上映・吉岡監督トーク

★10/30 追記 場所が、いつもの地下から3階に変更になりました。お間違えのないようにいらしてください。 ➖➖➖➖➖➖➖ ➖➖➖ 映画 麻てらす 上映会を行います。 日本古来の大麻文化とその心を 糸績みの女性たち“よりひめ”を通し描く “大麻”ドキュメンタリー映画。 「つ・む・ぐ 〜織り人は風の道をゆく〜」の吉岡 敏朗 監督作品。 ◆日時 11月3日 日曜日 13:00〜15:30 ◆内容 ☆上映 ☆吉岡監督トーク ☆吉岡監督×天明 対談 ◆映画 麻てらす 予告動画 https://www.youtube.com/watch?v=A-bSRtPGpaE&feature=youtu.be 映画 公式サイト http://asaterasu.com/ ◆金額 3000円 ◆場所 〒108-0073 港区三田2-12-5 弘法寺 迦楼塔 http://koboji.jp ★10/30追記 場所がいつもの地下から3階に変更になりました 会場場所のお問い合わせ 0120-24-1108 お寺で行いますがけやきの会は宗教とは関係ございません。 ◆費用 3000円(小学生以下無料) ◆お申込・お問合せ 天明:090-2768-8109 ご予約いただけますと確実ですが、直接おいで下さっても結構です。 皆様お誘い合わせの上、ご参加くださいませ。   <ご案内> 天明塾という学びの講座をスタートします。 天明塾についての詳細はこちら...
詳しく見る

11月14日(木)【474回】 けやきの会ご案内

二重に水災害に見まわれた地域の皆々様、お見舞い申し上げます。 お身体を大切にお過ごしくださいませ。 さて、10月22日天皇皇后「即位礼正殿の儀」 雨も上がり皇居に虹がかかり、富士山も見えて凄かったですね。 今回のゲストは、 中村早苗講師をお迎えし、栄養学のお話をしていただきます。 例えば、便秘の改善方法、若さの秘訣、みずみずしい肌になる食物等、 質問にお答えくださいます。 ◇中村早苗講師 プロフィール 管理栄養士・健康運動指導士・国際薬膳師 新宿調理師専門学校・文教大学 非常勤講師 海老名市・厚木市・寒川町 非常勤栄養士 ◇気功・呼吸法 秋の氣功・呼吸法は、肺、大腸の手当てをいたします。 ◆日時 11月14日(木) 18:00~20:00 ◆場所 〒108-0073 港区三田2-12-5 弘法寺 迦楼塔 会場場所のお問い合わせ 0120-24-1108 お寺で行いますがけやきの会は宗教とは関係ございません。 ◆費用 3000円(小学生以下無料) ◆お申込・お問合せ 天明:090-2768-8109 ご予約いただけますと確実ですが、直接おいで下さっても結構です。 <予告> 天明塾という学びの講座をスタートします。 その内容のご案内をします。 天明塾についての詳細はこちら 最後までお読みくださり有難う御座いました。...
詳しく見る

【10月10日(木)】第473回 けやきの会ご案内

千葉県の被災者の皆様が普段の生活に戻られるのを祈っております。 電車などでせき込んでいる方を見かけるようになりました。 秋は肺と大腸を整える時期ですので 氣功と呼吸法で乗り越えましょう。   そして秋は食欲の秋 美味しいものがいっぱいで、つい食べ過ぎてはいませんか? 今月は断食の体験談をしていただきます。 本断食とプチ断食を体験された方のお話です。 来てよかった!とお帰りになっていただきたいので 質問コーナーを設けます。 皆さまお誘い合ってお出かけくださいませ。   ◆日時 10月10日(木) 18:00~20:00 ◆場所 〒108-0073 港区三田2-12-5 弘法寺 迦楼塔 会場場所のお問い合わせ 0120-24-1108 お寺で行いますがけやきの会は宗教とは関係ございません。 ◆費用 3000円(小学生以下無料) ◆お申込・お問合せ 天明:090-2768-8109 ご予約いただけますと確実ですが、直接おいで下さっても結構です。 <予告> 新刊書籍について特別にお知らせします。 天明塾という学びの講座をスタートします。 その内容をお話しします。 最後までお読みくださり有難う御座いました。...
詳しく見る

【9月12日(木)】第472回 けやきの会ご案内 

第472回 けやきの会ご案内 平成は経済が一番でしたけれども 令和は「いのち」が一番です。 目まぐるしく世の中が動きます。 いざ!!という時にまず「いのち」を守る。 その為には食物が必要です。 その後に経済ですよ。 「いのち」「食物」「経済」です。 今月は、氣功と呼吸法、そして 皆さまの大切な「いのち」を守る為の勉強会を始めることにしました。 本格始動は来月からになります。 自分の「いのち」を守るのはあなたです!! 皆様お誘い合ってお出かけください。 お待ちしております。 ◆内容 ・天明先生のお話 操法、呼吸法実演など ◆日程 9月12日(木) 18時〜20時 ◆参加費:3000円(小学生以下無料) ご予約いただけますと確実ですが、直接おいで下さっても結構です

◆お申込・お問合せ 天明:090-2768-8109

◆場所 弘法寺 迦楼塔 (かろうと) 東京都港区三田2-12-5 0120-24-1108 (地図) https://goo.gl/maps/7Y8mxuEiitU9GtmK9 https://carohto-tokyo.jp/access/ ※お寺で行いますが、宗教とは関係ありません。 内容は変更の可能性があります。 随時このページでご案内しますのでよろしくお願いします。 <予告> 10月 出雲大社参拝ツアー 11月 鎌倉山登山ツアーを計画しています!! ツアーの内容などは12日にお話しいたします。 年間スケジュールはこちら...
詳しく見る

8/8木 けやきの会 上映会&対談 つ・む・ぐ ~織人は風の道をゆく~

第471回 けやきの会のお知らせ (★開始時間が通常より早くなっております。) 皆さま暑さの中いかがお過ごしですか? 今回のけやきの会はスペシャルです! ゲスト二人にお越しいただき映画の上映と対談をいたします。 上映後の対談では、お二人から当時の話や思いを聞けるかもしれない 大変に貴重なお時間となるでしょう。 <ゲスト 吉岡敏郎監督> ドキュメンタリー映画 つ・む・ぐ ~織人は風の道をゆく~ http://www.tsumugu-movie.com 7年に及ぶ撮影期間を経て 完成された映画を上映し 監督のお話を伺います。 <ゲスト 木村差代子さん> 吉岡監督のもう一つのドキュメンタリー映画 麻てらす ~よりひめ 岩戸開き物語~ にご出演されています。 当日に舞を披露していただけます。 当日の予定は下記の通りです。 ◆日時 8月8日(木) 17:00〜20:00 (★開始時間が通常より早くなっております。) 17:00 開場 17:30 開始 天明挨拶、ゲスト紹介・挨拶、ゲスト舞 18:00 映画 つ・む・ぐ ~織人は風の道をゆく~上映 19:40 対談 20:00 終了 通常より1時間早い開催となっておりますのでお間違えの無いようお願い申し上げます ◆場所 〒108-0073 港区三田2-12-5 弘法寺 迦楼塔 ◆お問い合わせ 0120-24-1108 ◆費用 ¥3000 ご予約いただけますと確実ですが、直接おいで下さっても結構です。 皆様お誘い合ってぜひお出かけください。...
詳しく見る

動画掲載 天明の徳の教え29 胎教、出産そして子供たちの姿 その2

天明の徳の教え29 胎教、出産そして子供たちの姿 その2 お腹の中にいる時からパパ、ママはお腹を触って話しかけることが大事、 天明さんも話しかけていたので 赤ちゃんは天明さんの声をしっかり反り返って見ていました。 お腹にいる時に聞いた声をしっかり覚えているのですね。 https://youtu.be/LqUYhsrdIcc ...
詳しく見る

第470回のけやきの会 報告

第470回のけやきの会は 医学博士福生吉裕先生をお招きしました。 先生のプロフィールは、 一般社団法人 日本未病システム学会 元理事長 一般財団法人 博慈会 老人病研究所 所長 です。 未病についてのお話をしていただきました。 未病とは自覚症状はないけれど 顔や身体に出ている症状を読み取ることで 治せたり、大事に至らなくてすみます。 日頃のチェックが大事だと思います。 ...
詳しく見る

【470回】7/11(木) けやきの会ご案内

◆日程 7月11日(木)18時〜20時 ◆場所 弘法寺 迦楼塔 (かろうと) 東京都港区三田2-12-5 0120-24-1108 (地図) https://goo.gl/maps/7Y8mxuEiitU9GtmK9 https://carohto-tokyo.jp/access/ ◆参加費 3000円 ◆内容 ・天明先生のお話 ・特別ゲストの福生先生のお話 ・対談 福生先生は、未病という概念を25年前から広げ日本の未来を変えようと先頭にたってきた素晴らしいかたです。 今回特別に天明先生からのお願いに答えていただけて直にお話を聞けることになりました。 私達にとっても切実な課題ですよね。最新の現場のお話など伺っていきましょう お友達もお誘いしてぜひお越しください。 ◆福生吉裕先生 プロフィール 医学博士 一般社団法人 日本未病システム学会 理事長 一般財団法人 博慈会 老人病研究所 所長 すべての病気には「未病」の期間がある。私たちは自分の体調をいち早く知って、未病をきっかけに、暮らし方を変えよう、食生活を考えよう、運動しよう、と気をつけることで、生きる姿勢も変わってくるのではないか。 30年ほど前、福生吉裕医師は脳血管疾患や動脈硬化の専門医の立場から「未病」の概念に行き着いた。福生医師の考える「未病」 「西洋医学的未病」を見逃さないことが大切だ。自分の弱みや病気の可能性をターゲットに未病ケアを続ければ、多くの人が健康寿命を延ばせるし、国民健康保険の費用対効果も改善する。 国民健康保険制度が始まった1961年には65歳以上の高齢者は16人に1人でしたが、2016年には4人に1人になり、国民医療費は41兆円を突破しました(注;1973年には4兆円)。医療費が高額化した主な原因は深刻な少子高齢化と医療費の高額化ですが、「健康か病気か」で二分する医療システムにも問題があります。今、大切なのは「未病」という状態のパイを拡げて、発症前の患者さんを支援すること...
詳しく見る